医院情報

2017年08月21日

平成29年8月21日(月)の出勤スタッフのお知らせ

詳細はコチラ

2017年08月19日

平成29年8月19日(土)の出勤スタッフのお知らせ

詳細はコチラ

2017年08月18日

平成29年8月18日(金)の出勤スタッフのお知らせ

詳細はコチラ


ブログ

・院長ブログ
(歯と酒と音楽の日々)

・スタッフブログ(あいはら組)

・グッさんの子育て奮闘記


診療のご案内



マタニティー歯科
初診再初診の問診表
大阪市歯周病患無料検診のご案内


保険外診療のご案内


スタッフ募集

 あいはら歯科・矯正歯科は熱意のある人を探しています。
 仕事に対して前向きで、自分を成長したいと思ってる方が いらっしゃいましたら是非一緒に働いてみませんか?
・スタッフ募集ページへ

オリジナル白衣

白衣つくっちゃいました!
・Dr.あいはら
オリジナルデザイン白衣紹介

サービス登録

・サービス登録ページ!
口腔ケア新聞無料
FAX歯科治療ガイド無料送付

講習会のご案内

・矯正のセミナーのご案内

・居宅訪問診療のススメセミナーの案内

・ミニスクリューによるブブン矯正のススメ(ワイヤーレス)
セミナーのご案内

スマートフォン対応サイト


大阪市歯周病患検診のご案内

大阪市歯周病患検診のご案内

大阪市歯周病患検診のご案内

大阪市歯周病患検診のご案内 ・口元の入れ歯の金属気になるわ~
・今までの入れ歯もいややけど、外科手術(インプラント)も何だか怖いな~
・金属アレルギー体質なんで、金属は口に入れたくない!!
・より軽くて装着感のよい入れ歯がいいね~

歯は大切です
いつまでも健康な歯でおいしく食べられることは、人生の楽しみのひとつです。 生涯自分の歯で噛めるようにするために、歯周疾患やむし歯にならないようにしましょう。

歯をチェックしてみましょう
□朝起きたとき口がくさいといわれませんか?
□歯を磨くと歯ぐきから血がでませんか?
□歯ぐきの先端が赤く腫れていませんか?
□歯がグラグラしていませんか?

このような症状は、歯周疾患特有のものです。歯周疾患は気がつかないうちに徐々に進行し、痛みや歯肉の腫れがおき、歯を失うことにもつながります。

歯を失うとどうなるの

●食事がしにくくなる。
●噛む力がなくなり、握力低下や背骨の湾曲につながりやすい。
●言葉がしゃべりにくくなる。
●脳への刺激が加わりにくくなり、アルツハイマーになる可能性が高くなる。
●筋肉の緊張がなくなり表情がくずれる。(しわが出る)
●二次的に心疾患、腎炎、皮膚炎等を起こすことがある。


対象者: 40才・45才・50才・55才・60才・65才・70才の方
(昭和22・27・32・37・42・47・52年生まれの方)
※ただし、勤務先等で同程度の検診を受信できる方は除きます。
料金: 500円
ただし、生活保護世帯に属する方、市民税非課税の方は無料で受診できます。(証明書が必要です)
実施内容: ①問診 ②口腔内検診
※治療行為は含まれません
※同時に治療等を行った場合、別途費用が発生することがあります。
実施期間: 平成27年4月1日~平成28年3月31日
※虫歯治療や歯石除去などの行為は含まれません。 

受診方法(申し込み方法)
TEL(06)6921-2728
当院へ直接御電話にて予約申し込みをしてください。
(検診には約30分お時間をいただきます)

健康保険証をお忘れずに持参してください。


お問い合わせ先
お住まいの区の保険福祉センター支援運営課
都島区保険福祉センター分館 06-6882-9818

または

大阪市健康福祉局健康推進部
健康づくり推進課 06-6208-9854

│   TOP   │   HOME   │